気仙茶聞き書きおまけ編~気仙のお茶っこ飲み民俗学~

kesenfolk.exblog.jp
ブログトップ

カラスに豆腐をやる

・大根も土の中に入れたから。畑からすぐと穴掘って、高く土盛って。そして、なんだか、豆腐上げたんだよ。その上さ豆腐上げてカラスさ食わせんべって。あとのものをいたずらされねえように、豆腐を串さ刺して上げたもんなんだでば。正月前に。大根は穴さただ入れてた。そして、ネズミにいたずらされねえように、穴の周りに杉っ葉。取り口に置いた。(米崎町 Mさん)

・今の一丁の豆腐を四つくらいに切って、串にさして、味噌つけて焼いて、沼のほとりに並べて挿してね、「カラスカラス豆腐喰え」って、カラスさサービスしたんでねえべかね。農作物さいたずらしねえように、カラスさお願いなんじゃねえべかね。(米崎町 Sさん)

・豆腐、四角く切って、木さ刺してね、うちさ、田んぼの真ん中に祠があったでしょ。そこさ持ってって。何日にやったかそれは覚えてない。昔いろいろやりました。(竹駒町で育ったCさん)

(以上、米中仮設での聞き取り)
[PR]
by kesencha-minzoku | 2015-04-20 09:46 | 習慣・風習